企業情報

HOME>会社案内>放送番組審議会>平成24年度 第2回

平成24年度 第2回

日時

平成24年10月3日(水)午後2時00分~3時30分

場所

ひまわりネットワーク本社会議室

出席委員

加納副会長、岩月委員、硲委員、竹田委員、鬼頭委員

会社側

多和田代表取締役社長、伊神取締役、武田部長、鈴木課長、高坪グループ長、原田(書記)

項目

  • 事務局挨拶
  • 報告~第1回の番組審議会を受けての改正事項
  • 番組審議
  • 第3回放送番組審議会 開催日決定

審議内容

  • 「羽根田卓也 ロンドンの激流に挑む」〔DVD事前配布〕
  • 「週刊地域ジャーナル 防災スペシャル 愛知県・豊田市総合防災訓練 生中継」〔一部視聴〕
  • その他番組に対する意見

報告

「羽根田卓也 ロンドンの激流に挑む」〔DVD事前配布〕
「週刊地域ジャーナル 防災スペシャル 愛知県・豊田市総合防災訓練 生中継」〔一部視聴〕

  • 全体的に良かったです。ただ、羽根田選手の壮行会には豊田市の方も多く出席されているので、羽田選手への一言など応援メッセージを撮っても良かったと思います。防災訓練中継は、市外の人間から見ると、中継先が豊田市のどの位置にあるのかわかりづらかった。(加納副委員長)
  • 番組の内容は、羽根田さんの人柄が出ていて良かったいう印象受けました。地元住民の参加ということが一番のテレビを見るきっかけになると思いますので、そういった気持ちで番組を作って頂けたらと思います。
    防災訓練中継では、各中継先の訓練の特徴も記載するといいと思います。また、中継先のキャスターのアナウンスだけではなく、テロップでも訓練内容を補足すると、見ている人がより理解しやすいと思います。(竹田委員)
  • 防災訓練の中継では、全体的に、訓練の様子が良くわかりました。しかし、準備された状況の中で訓練を行うことが本当の防災になるのかなと疑問を持つことがあります。ひまわさんが実践的なことを訓練でやことをもっとアピールすると地域を巻き込むことが出来ると思います。(鬼頭委員)
  • 羽根田選手の普段の練習風景や生の言葉を上手く編集してあって、人間羽田卓也に親しみがもてる構成であったと思います。
    防災訓練放送については、突発的な事態に備えて、スタッフが待機場所から現場に向かうなど、実践的な部分をもっと織り込んでいったほうがよかったと思います(岩月委員)
  • 練習風景の様子やその当時を語る同級生を登場させたり、もう少し細かい情報があると、羽田さんが本当に地元で大きくなったのだなという実感が持てると思います。
    防災訓練放送について、いいと思った点は、40人のスタッフが参加したということで、スタッフ側の実践訓練にもなったということです。(硲委員)
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ