企業情報

HOME>会社案内>放送番組審議会>平成26年度 第2回

平成26年度 第2回

日時

平成26年10月15日(水)午後2時00分~3時30分

場所

ひまわりネットワーク本社会議室

出席委員

嵯峨副委員長、木浦委員、近藤委員、武田委員、加藤委員、
硲委員、加納委員 、古巣委員(塚田委員長代理)

会社側

小野代表取締役社長、伊神取締役、森下担当部長、
鈴木グループ長、小田グループ長、原田

項目

  • 事務局挨拶
  • 報告~第1回の番組審議会を受けての改正事項
  • 番組審議
  • 第3回放送番組審議会 開催日決定

審議内容

  • 「TOYOTAインフォメーション file」 〔DVD事前配布〕
  • 「じもちゅー」(末野原中学校)
  • その他番組に対する意見

報告

「TOYOTAインフォメーション file」 〔DVD事前配布〕
「じもちゅー」(末野原中学校)

  • 「TOYOTAインフォメーション file」では、FCVという言葉が出て来ましたが専門用語はテロップで説明を補足するなどして欲しいです。「じもちゅー」は、生徒たちの元気な様子が非常に良く伝わってきました。見ている人も元気が貰える内容でとても良いと思いますが、中学生の抱える問題やその親たちが抱える悩みを取り上げて頂けるような番組があってもいいのではないかと感じました。(木浦委員)
  • 「TOYOTAインフォメーション file」は大変良く出来た構成だと思いました。「じもちゅー」の方は、映像が少し粗いかなと思う場面がありましたが番組タイトル通りのイメージが、映像で良く表れていたと思います。(近藤委員)
  • アスリート情報、豊田喜一郎氏生誕100周年、FCVなど、様々な話題が取り上げられており、トヨタ自動車関係者が見たらとても喜ぶ内容だと思いました。全員がトヨタ関係者というわけではないので、トヨタ自動車に関係の無い方が見ても、面白い番組を作るように意識して制作して頂けると、より良い番組が出来るのではないかなと思います。
    中学校番組は、番組を通して感謝の言葉を伝えるコーナーがとても良いと思います。(武田委員)
  • 「TOYOTAインフォメーション file」という番組名を聞いて、豊田市自体の番組かと思いました。やはり「トヨタ」と聞くと豊田市の番組かと想像してしまいますね。もう少し、タイトルや番組冒頭で「トヨタ自動車」ということをアピールするといいかと思います。「じもちゅー」は、学校の概要など、もう少し俯瞰的に見られるような紹介がどこかにあるといいかなと思います。(加藤委員)
  • 「TOYOTAインフォメーション file」は、どの層をターゲットにしているのかがわかりにくい気がしました。
    中学校番組に関しては、母親側の立場からすれば、中学校は幼稚園や小学校とは違って、普段の子どもたちの様子が分かりにくいため、こういった番組があるのはとても良いことだと思います。(硲委員)
  • 「TOYOTAインフォメーション file」は全体的に、とても良いと思います。技能五輪の話題についてのニュースでは、太田市長の激励のコメントが聞けると良かったなと思います。また「じもちゅー」に関しては、生徒の笑顔と中学校の活動内容がとてもよく撮影されているなと思いました。(加納委員)
  • 「TOYOTAインフォメーション file」は、テロップに関して告知という面ではイベントの日時などが分かりやすく良い告知になっていると思いましたがコーナー用のテロップが少しポップすぎる印象を感じました。逆に「じもちゅー」に関しては、テロップがとても良いと思います。文字や形、色がとてもポップで今時の子どもたちにとてもウケそうだなと感じました。編集も適切でテンポがよかったと思います。(古巣委員)
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ