企業情報

HOME>会社案内>放送番組審議会>平成27年度 第3回

平成27年度 第3回

日時

平成28年2月10日(水)午後1時30分~3時

場所

ひまわりネットワーク本社会議室

出席委員

塚田会長、日惠野委員、硲委員、武田委員、近藤委員、
安藤委員、山田委員、次良丸委員、浦川委員

会社側

小野代表取締役社長、倉地取締役、森下部長、鈴木グループ長
小田グループ長、松田グループ長、原田、小西

項目

  • 事務局挨拶
  • 報告~第2回の番組審議会を受けての改正事項
  • 番組審議
  • テレビ年賀状 抽選会

審議内容

  • 「2016年あけましておめでとう!お正月からお得がいっぱい♪新年中継」〔DVD事前配布〕
  • 「名車再生 フランクリン・レストア(1月放送分)」〔DVD事前配布〕
  • 「名車再生 フランクリン・レストア(2月放送分)」 〔当日視聴〕
  • その他番組に対する意見

報告

「2016年あけましておめでとう!お正月からお得がいっぱい♪新年中継」
「名車再生 フランクリン・レストア(1・2月放送分)」

  • 新年中継については、衣装の着物が本当に華やかな印象で、お正月にふさわしい感じがとても良かったです。“さらに良いものを”と考えるのであれば、メジャーで大きい神社だけではなく、みんなが知らない地元の神社、だけど、歴史があるような神社を教えてもらいたいです。
    フランクリンについては、楽しく見させて頂きました。15分以上でも良いです。オープニングのタイトル画面が素敵でした。(山田委員)
  • 新年中継は、お正月らしさはいいと思いましたが、タイトルの「あけましておめでとう!」は「あけましておめでとうございます!」の方が丁寧で良いと思いました。中継先での音声の乱れが気になりました。
    フランクリンについては、15分と短い時間ですが、もう少し詳しく、どういう歴史を辿って、どういう車だったのかを織り交ぜて頂けると、より内容が理解出来たかなと思います。またどういう経緯で、レストアされる事になったのかを知りたかったです。(安藤委員)
  • 新年中継について、神社の説明やお守りの案内など、様々な紹介があって、分かりやすく面白いと思いました。稲荷閣の歴史では、長く住んでいても知らないことが紹介されていたので勉強になりました。リポーターの話す内容とカメラワークが合っていないところがあったのが残念でした。参拝者へのインタビューの際は、三好稲荷閣や景行天皇社のように、インタビュー者がまとまっていた方がわかりやすいなと思いました。
    フランクリンでは、シートの取り付けとか手作業の映像など、なかなか目にする機会がないところなので、面白かったのです。出来上がるまでにどれくらい時間がかかったのかが分かると、大変さが伝わると思いました。(次郎丸委員)
  • 新年中継では、アイ・モール三好を中継して頂きましたが、公共事業も力を入れて造った施設なので、施設そのものの説明を入れてもらった方が良いのではないかと思いました。
    フランクリンに関しては、実に上手に動かして完成させていたので、とても立派なことだなと思って感心しました。(近藤委員)
  • 新年中継は、1時間楽しく拝見しました。三好稲荷閣に行列がないのは、少し寂しく感じました。中継先のレポートでは、取上げて欲しい内容と違う話を膨らませていたのに違和感がありました。アイ・モール中継は、福袋など興味が湧く内容でしたが、洋服紹介では誰かに着てもらって紹介する方が目立つと思いました。
    フランクリンは、番組尺が15分ということを知らずに見たので、終るのが早く感じもっと見たいなと思いました。一番最初のエンジンが動くまでの苦労を、もう少し、なんらかの形でクローズアップできればよかったのかなと思いました。(武田委員)
  • 新年中継は、若草スタジオのカンペがチラチラ見えていて気になりました。挙母神社の行列が目につき、「並ばなければいけないのかな」と思ってしまいます。行列は避けてほしいなと私は思いました。アイ・モール中継は、金額がクローズアップされすぎてしまうのが、少々気になりました。
    フランクリン番組は、興味深く見させて頂きました。石川顧問のものづくりにかける情熱がひしひしと伝わってきました。表情も素晴らしく続きが見たいです。(日惠野委員)
  • 新年中継では、スタジオから中継に繋ぐのもスムーズでよかったと思います。スタジオの背景も、豪華すぎず新春らしい感じで、バランスがよかったと感じましたし、着物がきれいだなと思いました。私は、境内の込み具合を映して頂くのは、お正月らしく良いと思いましたが、カメラの動きが早すぎるところがあった様に思います。
    フランクリンの番組については、運転するまでに、どれくらいの人が関わって、どれくらいの時間がかかったのかなど、少しでも良いので情報があれば、車がやっと動いた時の、皆さんの嬉しそうなお顔がもっと活きると思いました。また、映像も綺麗で、続きが見たいと思いました。(硲委員)
  • 新年中継では、挙母神社のところで、公共交通機関の案内をして頂いて大変助かりました。ただ、年末年始の時期は、駅周辺の市役所前や元城の駐車場など無料開放していますので、そちらの案内もお願いしたいです。私は、行列など、人がいて賑やかで楽しそうなところの中継の方が良いのではないかと個人的には思います。中継先のカメラのブレやマイクフォローでの、音声の乱れが気になりました。
    フランクリンでは、オープニング映像がかっこいいなと思いました。特に気になる箇所はなく、楽しく見させて頂きました。ナレーションも素敵でした。(塚田会長)
  • 新年中継では、インタビュー者が、挙母神社や三好稲荷閣は一般の方々でしたが、景行天皇社のみ自治会の方々の出演で、テイストが違う様に感じました。その他の内容は、良かったと思います。
    フランクリンは、楽しく見させて頂きましたが、ナレーションの読み方に少し違和感を感じました。文面では、同じようなナレーションが重なっている箇所もあったように思います。テロップを増やし、場所や日時を入れて、具体的に時系列を表現した方が良いのではないかと思いました。(浦川委員)
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ