企業情報

HOME>会社案内>放送番組審議会>平成28年度 第2回

平成28年度 第2回

日時

平成28年10月26日(水)午後1時30分~午後3時30分

場所

ひまわりネットワーク本社会議室

出席委員

塚田委員、硲委員、武田委員、近藤委員、大内委員、山田委員、末永委員

会社側

小野代表取締役社長、倉地取締役、森下部長、岩田グループ長
小田グループ長、松田グループ長、原田、小西

項目

  • 事務局挨拶
  • 報告~第1回の番組審議会を受けての改正事項
  • 番組審議
  • 4K映像「挙母祭り」視聴
  • 第3回放送番組審議会 開催日決定

審議内容

  • 「歌が一番!」〔DVD事前配布〕
  • 「ススメ!部活道」〔視聴〕
  • その他番組に対する意見

報告

  • 「歌が一番!」
    改編する前から、私の義理の母が、よく見ており、私も何度か番組を一緒に見ていました。改編後は 、まさに“地元密着”の番組になっていると思います。地元のお店の紹介もしつつ、今までの内容もそのまま残っていて、楽しく良い形でリニューアルされていたと思いますが、もっとメニューの値段、営業時間、定休日の情報があるといいと思います。
    「ススメ!部活道」
    こどものじかんやボクらの学び舎などの番組に比べて、ドラマ性があって面白い。しかし、もう少し、深く感情移入するためには、部活動の補足を増やした方がいいと思う。遠征の様子も見てみたい。
    (山田委員)
  • 「歌が一番!」
    お店の紹介をもう少し詳しくしてほしいなと思いました。地元のお店なので、きっと知り合いの人が映っていたりして、視聴者同士で話しが膨らむのではないかと思い、全体を通して、面白く見させてもらいました。
    「ススメ!部活道」
    「部活道」の中の生徒たちの姿は良く分かったのですが、長久手高校がどんな学校なのかというところと、普段の学校生活はどうなっているのかをもう少し知りたいと思いました。チーム力に関して、選手たちのインタビューなどがもう少し欲しいです。
    (末永委員)
  • 「歌が一番!」
    豊田市内にはカラオケ喫茶が多くあるようですが、私もなかなか店内には踏み込めないので、どういう雰囲気なのか伝えていただけるのは、ひまわりネットワークさん独自の取り組みだと思います。松原さんとやしまさんの掛け合いも面白かったし、長寿番組として、まだまだ続いていってほしいと思います。
    「ススメ!部活道」
    はじめは15分間見ていられるかどうか心配でしたが、最後は県大会出場ということで、盛り上がりが良かったですね。最初は、やはり、学校の紹介などがあったほうが良いと思います。また、県大会出場後の結果も知りたいと思いました。
    (大内委員)
  • 「歌が一番!」
    ゲスト歌手の方や、やしまさんの歌は、スタジオではなくて、カラオケ喫茶で歌った方が臨場感があるのではないでしょうか。お客さんが歌うコーナーでは、もう少しインタビューして欲しいです。
    「ススメ!部活道」
    サッカーの知識がない人が見ていても分かりやすいように、工夫してほしいと思いました。また、長久手高の特徴も表現してほしかったです。ゴールシーンも、さらっとしか映っていなかったので、もう少しじっくり映してもらえるとよかったかなと思います。
    (近藤委員)
  • 「歌が一番!」
    長い間、放送している番組だと思いますが、初めて見ました。松原さんとやしまさんの息がぴったりですごいなと思いました。カラオケの新コーナーですが、お客さんに向けて良かったところなどワンポイントアドバイスなどがあると良いのではないかと思いました。
    「ススメ!部活道」
    「高校生にとって部活とは…。」というテーマを、もう少し表現ができたらなと思いました。キャプテン、ゴール決めることができて良かったですね。
    (武田委員)
  • 「歌が一番!」
    番組改編の1番のメインでもある「地域に出向く」というのは、出来ていたと思います。素人さんが歌ったときに、やしまさんのアドバイスのようなものがあると、番組やカラオケが好きな方は、自分に置き換えて参考にできるのではないかなと思いました。
    「ススメ!部活道」
    この番組は家族で見ました。この様な学校の番組は、在校生もそうですし、OB・OGや近所の方も興味があると思います。
    (塚田委員)
  • 「歌が一番!」
    カラオケのコーナーでは、お客さんの歌に対する気持ちやエピソード、思い出などを聞いて、撮影してあげると喜ばれるのではないでしょうか。
    「ススメ!部活道」
    小学校や中学校での様子はわかりますが、高校生になると、子どもがどういう学校生活を送っているのかわからないので、親御さんたちは、子どもたちがはつらつと高校生活を楽しんでいる様子を見て安心するし、こんなに頑張っている高校生がいると興味を持つと思います。
    (硲委員)
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ