お客様専用ページ

閉じる
メニュー
カテゴリーメニュー
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>お客様サポート>電波の種類を選ぶ(途切れる・不安定編)
重要
新型コロナウイルス感染症への対応と地域の情報について ×

電波の種類を選ぶ(途切れる・不安定編)

つながりにくいときの対策A-①
電波の種類を選ぶ(途切れる・不安定編)

無線LAN(Wi-Fi)の周波数は2種類

無線LAN(Wi-Fi)では、2.4GHz帯と5GHz帯の2つの周波数が利用できます。
それぞれの帯域には特性があり、周波数を変更することでつながりにくさを改善できます。

5GHzがオススメ
 無線ルーターの近くでもWi-Fi通信が途切れる・不安定な場合は、
電波干渉を受けにくい特性を持つ5GHz帯の方が、安定的で高速となります。

5GHz帯
ルーターの近くならオススメ!!
2.4GHz帯
遠い部屋ならオススメ!!
PCやスマホでの
ID名(SSID)
A aterm-XXXX-a
Buffalo-A-XXXX
G aterm-XXXX-g
Buffalo-G-XXXX
電波干渉への
対応
同波数チャネルが独立しており、
同じ無線LAN利用の隣家や
機器からの影響を受けにくい (電波干渉に強く安定的) 5GHz 5GHzの電波は
干渉されない周波数
5GHzの電波の様子
チャンネルが重なりあっているため
電波干渉がおきやすい
    2.4GHz 電子レンジ、コードレス電話、Bluetoothなども
同じ周波数を利用
2.4GHzの電波干渉されている様子
その他の特徴 11ac対応機器であれば
高速通信が可能
旧PCや海外製スマホ、
ゲーム機で
2.4GHzのみの機種あり
距離/障害物 壁や床を通して
2階や遠い場所には届きづらい
壁や床をはさむ2階や
遠い場所には届く

この周波数特性をもとに、下記にてPCやスマホでの周波数を設定変更します。

周波数の変更手順

1まずは無線LAN(Wi-Fi)ルーターに記載のIDとパスワードを確認する

自宅へ設置してあるWi-Fiルーターの裏面などに記載のネットワーク名(SSID)とパスワード(暗号化キー)を控えておいてください。

バッファロー製の場合(WSR-1166DHP2)

バッファロー製のマニュアル

NEC製の場合(WG1200HS3)

NEC製のマニュアル

2PC・スマホでの周波数を切り替える(2.4GHz帯→5GHz帯)

無線ルータからの2種類の電波をどちらかを選択し、PC・スマホの下記画面にて設定を行います。

下記の手順は、2.4GHz【g】から5GHz【a】への切り替え方法です。
5GHz【a】から2.4GHz【g】への切り替えの場合はこの逆を行ってください。

iPhoneの場合

画像をクリックすると拡大することができます。

設定アイコンをタップする

設定→Wi-Fiをタップする

現在接続済みのWi-Fi電波の末尾が2.4G帯の【g】の場合、「ネットワークを選択」の中から同じネットワーク名の5G帯の【a】をタップする

5GHz【a】での接続が初めての場合、パスワード欄にルーター裏面の「暗号化キー」を入力し、「接続」をタップする。

チェックマークの入ったWi-Fi電波の末尾が【a】に切り替わったことを確認する。
これで5GHz帯への変更ができました。

※上記は、2.4G帯【g】から5G帯【a】への切り替え方法です。【a】から【g】への切り替えの場合はこの逆を行ってください。

androidの場合

「設定」をタップする

「ネットワークとインターネット」タップする

「Wi-Fi」に併記されているWi-Fi電波がルーター裏面のSSIDと同じ、かつ、末尾が2.4GHzの表記の【g】であることを確認し、「Wi-Fi」をタップする

「接続済み」と記載のないWi-Fi電波の中から同じネットワーク名の5GHzの表記の【a】をタップする

5GHz【a】での接続が初めての場合、パスワード欄にルーター裏面の「暗号化キー」を入力し、「接続」をタップする

接続済みのWi-Fi電波の末尾が【a】に接続が切り替わったことを確認する
これで5GHz帯への変更ができました。

※上記は、【g】(2.4GHz)から【a】(5GHz)への切り替え方法です。【a】から【g】への切り替えの場合はこの逆を行ってください。

Windows10の場合

タスクバー右側のWi-Fiアイコンをクリックする

「接続済み」と記載のあるWi-Fi電波がルーター裏面のSSIDと同じ、かつ、末尾が【g】であることを確認し、「接続済み」と記載のないWi-Fi電波の中から同じネットワーク名の【a】をクリックする

「自動的に接続」にチェックが入っていることを確認し、接続ボタンをクリックする

【a】(5GHz)での接続が初めての場合、「ネットワークセキュリティの入力」欄にルーター裏面の「暗号化キー」を入力し、「次へ」をクリックする

接続済みのWi-Fi電波の末尾が【a】に接続が切り替わったことを確認する。
これで5GHz帯への変更ができました。

※上記は、【g】(2.4GHz)から【a】(5GHz)への切り替え方法です。【a】から【g】への切り替えの場合はこの逆を行ってください。

Macの場合

メニューバー右側のWi-Fiアイコンをクリックする

チェックマークが入っているWi-Fi電波がルーター裏面のSSIDと同じ、かつ、末尾が【g】であることを確認し、チェックマークのないWi-Fi電波の中から同じネットワーク名の【a】をクリックする

【a】(5GHz)での接続が初めての場合、「パスワード」欄にルーター裏面の「暗号化キー」を入力。「このネットワークを記憶」にチェックが入っていることを確認し、「接続」をクリックする。

チェックマークの入ったWi-Fi電波の末尾が【a】に切り替わったことを確認する
これで5GHz帯への変更ができました。

※上記は、【g】(2.4GHz)から【a】(5GHz)への切り替え方法です。【a】から【g】への切り替えの場合はこの逆を行ってください。

閉じる
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.

ご検討中の方へ
PickUp!

ページの先頭へ