お客様専用ページ

閉じる
メニュー
0120-210-114
ガイダンス番号
  • 全サービス共通 [1]
  • テレサービス [2]
  • インターネット [3]
  • ケーブルプラス電話 [4]
受付時間
9:00~18:00
カテゴリーメニュー
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>お客様サポート>よくある質問>雷が鳴ったときはどうしたらよいですか?

よくある質問

No.000146トラブルネットピックアップ操作・設定

雷が鳴ったときはどうしたらよいですか?

通信端末やパソコンなどの電源コンセントを抜いてください。

<1> パソコンの電源をコンセントから外す。
パソコンの電源をコンセントから外す場合は 、必ずパソコンを正常終了させ、パソコン本体の電源を切った状 態にしてから行ってください。
<2> 通信端末の電源をコンセントから外す。
<3> LAN ケーブルを通信端末から外す。 通信端末とパソコンをつないでいるケーブルです。 (ケーブルの先端には、透明な四角いコネクタが付いています)
※ご注意:災害によるお客様資産への被害については、弊社では一切保証いたしかねます。

雷被害のメカニズム

(A). ケーブルインターネットの雷対策

インターネットサービス(同軸ケーブル)

■CATVの設備には雷による故障を防ぐため、保安器(避雷器)が設置されています。
■宅内の設備は保安器により守られている為、CATVの同軸ケーブルからの進入による雷被害はほとんどありません

ひまわり光ネット、豊田市 旭・稲部・小原・下山地区

■電気を通さない光ケーブルでサービスを行っているため、雷による影響はありません。

(B). 落雷による被害は、そのほとんどが電源側からの 雷サージ によるものです。

■アース電位の差による迷走電流が、精密機器間を結ぶインターフェイス(LAN ボード・ LAN カード等)類を破壊することがあります。

雷対策

(対策1)「サージアブソーバ付 OA タップ」を使用する。

「サージアブソーバ付 OA タップ」を使用し、
ケーブルモデム・光通信端末とパソコン機器の電源コンセントを、
同じ「サージアブソーバ付 OA タップ」に接続することで、
雷サージによりケーブルモデム・光通信端末やパソコン機器などが破壊される確率を減少することができます。

※雷によるエネルギーは強大なので上記対策だけで、雷の被害を100パーセント防ぐ事はできません。
※本対策はケーブルモデム・光通信端末だけではなく、
お客様のパソコン機器の雷対策としても大変有効となっておりますのでぜひ御対応をお願いいたします。

一つの「サージアブソーバ付 OA タップ」にケーブルモデム・光通信端末とパソコン機器の電源を接続する。
(各機器の設置端子が同電位となるよう接続する)

(対策2) その他の雷対策

雷によるエネルギーは強大なので (対策1)だけで、雷の被害を100パーセント防ぐ事はできません。
そこで、落雷の被害が予想される場合は次の3つの作業を実施しておいていただくと、
雷対策としてより一層効果的なものとなります。

< 1 >パソコンやルータ等周辺機器の電源をコンセントから外す

パソコンの電源をコンセントから外す場合は、必ずパソコンの処理を正常終了させ、パソコン本体の電源を切った状態にしてから行ってください。

< 2 >ケーブルモデム・光通信端末の電源をコンセントから外す

ケーブルモデムの同軸ケーブル及び光通信端末の光ケーブルは抜かないようにお願いいたします。

※光サービスの場合、光通信端末からLANケーブルにてケーブルプラス電話のホームゲートウェイに接続されています。
  光通信端末の電源をオフにすると、ケーブルプラス電話の通話サービスが停止いたしますので、ご注意ください。

< 3 > LAN ケーブルをケーブルモデム・光通信端末から外す

ケーブルモデム・光通信端末とパソコンをつないでいるケーブルです。(ケーブルの先端には、透明な四角いコネクタが付いています)

参考情報

中部電力雷情報

疑問・問題は解決しましたか?

9:00~18:00(土日祝も営業)
※年末・年始を除く

ガイダンス番号

各種お手続き・お申込み・お問い合わせ [1]
ケーブルテレビ故障・配線等のご相談 [2]
ケーブルプラス電話故障・配線等のご相談[2]
インターネット故障・設定等のご相談 [3]

トラブル に関連するよくある質問

お客様サポート

ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ
閉じる
おすすめ情報 ★
おすすめ情報 ★