お客様専用ページ

閉じる
メニュー
0120-210-114
ガイダンス番号
  • 全サービス共通 [1]
  • テレサービス [2]
  • インターネット [3]
  • 電話サービス [4]
受付時間
9:00~18:00
カテゴリーメニュー
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>プレゼント>AXNミステリー「火曜日の女シリーズ 花は見ていた」あなたも犯人を当てよう!キャンペーン
重要
新型コロナウイルス感染症への対応と地域の情報について ×

AXNミステリー「火曜日の女シリーズ 花は見ていた」あなたも犯人を当てよう!キャンペーン

1971年の視聴者参加型犯人当て懸賞が復刻!
「火曜日の女シリーズ 花は見ていた」リマスター版を
5月26日(火)夜11時45分より日本初放送
ー犯人が分かったら放送中に電話を掛けるだけ!ー

正解者の中から抽選で、「花とみどりのギフト券」3,000円分を5名様にプレゼント!

日本唯一のミステリー専門チャンネル・AXNミステリー(CATV264ch)は、「火曜日の女シリーズ 花は見ていた」のリマスター版を5月26日(火)夜11時45分より放送します。

「火曜日の女シリーズ」は、1969年から日本テレビ系列で放送されていた、日本初の本格サスペンス・ミステリー連続ドラマシリーズで、「火曜サスペンス劇場」の前身とも言われています。

「花は見ていた」は、「家政婦は見た!」の富本壮吉が監督、「ウルトラQ」の山田正弘が脚本を務めました。
ごく普通の主婦が殺人事件に巻き込まれていく姿を描き、1971年の放送当時としては珍しい「視聴者参加型の犯人当て懸賞」が実施されたことでも話題となりました。
AXNミステリーでは、今回の放送に合わせ、この犯人当て懸賞を復刻します!

たくさんのご応募お待ちしております。

※AXNミステリーHD(CATV264ch)は、ハッピー・レギュラー・劇スポコースでご視聴いただけます。

©ユニオン映画

「火曜日の女シリーズ 花は見ていた」 あなたも犯人を当てよう!キャンペーン
参 加 方 法

番組放送中に応募用の電話番号を発表します。 犯人だと思う人物の電話番号にかけて応募完了です。

参加受付時間

5月26日(火)23時45分 ~ 5月28日(木)0時45分(第3話放送終了まで)

番組情報

「火曜日の女シリーズ 花は見ていた」 全5話 リマスター版日本初放送
放送日時:5月26日(火)23時45分 ~ 連日2話連続放送 ※5月28日(木)は第5話のみ
出 演 :林美智子、山田吾一、佐藤友美、村井国夫 ほか
あらすじ:桜井杏子は、夫とともに東京郊外の商店街でささやかな花屋を営んでいた。そんなある日の夕方、得意先に花を届けての帰り、杏子は近所の公園の暗がりで偶然にも殺人事件を目撃してしまう。翌朝、その公園から少し離れた路上で、中年男の変死体が発見された。警察で証言しようかどうか迷っている杏子のもとへ、正体不明の人物から「見たことは口外するな…」との脅迫状が届く。

詳細はこちら( AXNミステリー キャンペーンページ )

閉じる
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.

ご検討中の方へ
PickUp!

ページの先頭へ
閉じる
おすすめ情報 ★
おすすめ情報 ★