ひまわりくん

ひまわりネットワーク

お客様
新規お申込み
資料請求
ショップで相談
ご加入中のお客様はこちら
マイページログイン

地震端末

※( )内は8%消費税を含んだ金額です。

地震端末

大地震 -その時が今日かもしれません-

「ケーブル緊急地震速報」とは、地震による強い揺れが始まる数秒~数十秒前に地震の発生をお知らせする新サービスです。気象庁から送られてきた緊急地震速報をケーブルテレビ回線を使って加入者様に配信します。

ひまわりネットワークの「ケーブル緊急地震速報」の特徴

地域ごとの地震情報を揺れる前にお知らせ

  • お客様のお住まいの地域ごとに設定した地域情報を配信
  • 「地震、震度4、10秒後・・・」等揺れる前に具体的にお知らせ

素早い情報伝達

  • 放送波を使って一斉は配信するので、回線の混雑による遅れなし
  • 専用端末から音声にて素早く地震情報をお知らせ

テレビをつけていなくても大丈夫

  • 専用端末が常時スタンバイ状態
  • 予測地震3以上の地震を24時間いつでもお知らせ
  • 無線子機(オプション)を使用すれば、他の部屋にいても安心

「ケーブル緊急地震速報」実証実験の実績

ひまわりネットワークでは、2007年1月より社内実証実験を実施しています。「能登半島沖縄地震」や「新潟県中越沖地震」などでほぼ正確な発報が確認できました。

3月25日 9:43 能登半島沖地震 「震度3、50秒後」と発報。震度・猶予時間ともにほぼ正確。

7月16日 10:13 新潟県中越沖地震 「震度3、60秒後」と発報。震度・猶予時間ともにほぼ正確。

ケーブル緊急地震速報のしくみ

地震発生直後、気象庁は震源に近い地震計でとらえた初期微動(P波)を解析して震源(経度、緯度、深さ)や地震の規模(マグニチュード)を推定します。ひまわりネットワークは、気象庁から提供されるこれらの情報(緊急地震速報)を基にして、居住エリア毎に主要動(S波)が到達するまでの予測猶予時間(揺れ始めるまでの秒数)や予測震度を計算し、その結果を加入者様宅の専用端末から音声で素早くお知らせします。主要動(S波)は、初期微動(P波)に比べ揺れの伝わる速度が遅い為、主要動(S波)が届く前に地震の発生をお知らせする事ができます。

※緊急地震速報は、直下型など震源が近い地震の場合は、効果的に動作しない場合がございます。

どうやって接続するの?

「ケーブル緊急地震速報」は、お使いのケーブルテレビ回線に専用端末を繋げていただくだけで、すぐにご利用を開始することが可能です。

梱包内容

  • ケーブル緊急地震速報専用端末(DPASS SH210-J)仕様詳細はこちら
  • スタンド
  • 電源アダプタ(AC100V 50Hz 又は 60Hz)
  • 分岐器
  • 同軸ケーブル(大)80cm
  • 同軸ケーブル(小)150cm
  • 締付け工具
  • 取り扱い説明書(PDFファイルはこちら

緊急地震速報の注意点

緊急地震速報には次のような注意点があります。

  • 震源に近い地域では、発報が強い揺れに間に合わないことや発報しないことがあります。
  • 地震以外の要因(事故・落雷)によって、誤報が発報されることがあります
  • 震度・猶予時間の予測数値に誤差が生じる場合があります。

緊急地震速報の利用にあたっては、このような注意点を十分理解していただく必要があります。

もし、地震がくる前に10秒あれば・・・こんなことができます。

  • 情報を把握、周りの人に声をかける
  • とにかく身の安全を確保!
  • 避難路の確保

    ※余裕があれば

  • 火元の始末

    ※余裕があれば

「ケーブル緊急地震速報」に関するよくあるご質問

ケーブル緊急地震速報とはどのようなものですか?

地震発生直後、気象庁は震源に近い地震計でとらえた初期微動(P波)を解析して、震源(経度、緯度、深さ)や地震の規模(マグニチュード)を推定します。ひまわりネットワークは、気象庁から提供されるこれらの情報(緊急地震速報)を基に、主要動(S波)が到達するまでの予測時間や予測震度を計算し、その結果をお客様宅の専用受信端末から音声で素早くお伝えします。

専用受信端末からどのように知らせてくれるのですか?

専用受信端末より音声にて「地震、震度○○、○○秒後、ビービー(警報音)、10、9、8・・・0(カウントダウン)」 とお知らせします。

どんな地震でも事前に知らせてくれますか?

お住まいの地域にて、設定震度以上の揺れが予測された場合にお知らせします。予測震度が設定震度に満たない場合、及び直下型地震など震源からの距離が近く、予測時間が0秒を下回る場合はお知らせしません。

地震が来る何秒前に知らせてくれるのですか?

ケーブル緊急地震速報は、お住まいの地域毎に予測震度や主要動(S波)が到達するまでの予測時間を計算します。よって震源の場所やお住まいの地域によって異なります。

予測震度、予測時間は正確ですか?

ケーブル緊急地震速報でお知らせする情報(緊急地震速報)は、計算による予測結果となりますので、実際の揺れとの誤差が生じる場合があります。

誤報や発報しないことはありますか?

観測点での落雷や設備の故障などにより、誤報や発報しない可能性があります。

テレビで放送される緊急地震速報と同じですか?

NHK等のテレビ放送でも緊急地震速報を知る事はできますが、詳細な予測震度、主要動(S波)が届くまでの予測時間を知る事はできません。また、テレビを視聴していない場合には情報を得ることができない等の制限もあります。

停電時は利用できますか?

停電時にはご利用できません。

ケーブル緊急地震速報を利用するにはどうしたらいいですか?

本サービスはケーブルテレビの多チャンネルサービス(アナログ・デジタルホームターミナル)加入者様を対象に提供させていただきます。ご利用希望の方は、ひまわりネットワークまでお問合せください。

専用受信端末の取付はどのような方法になりますか?

ひまわり工事業者での取付工事(有償)、もしくはお客様個人での取付となります。個人取付の場合には、専用受信端末を宅配にて送付させていただきますので、同梱のマニュアルに従ってお取付ください。但し、お客様の宅内環境によっては個人での工事が難しい場合がありますので、業者での工事をお勧めします。


サービス案内
ケーブルテレビ
インターネット
ケーブルプラス電話
ケーブルスマホ
カテエネ
今までのひまわりサービス
その他のサービス
地震端末
Wi-Fiサービス 「ケーブルWi-Fiスポット」 お知らせ
ご利用中のお客様向けサービス
  • お客様サポート情報
  • ウェブメールサービス
  • サービス内容の変更


  • 資料のご請求
  • 契約変更のお申込み
  • 各種お問い合わせ
  • 新規お申込み
  • 企業サイト
  • 法人の方へ
  • サイトマップ

ひまわりネットワーク株式会社

トップへ戻る