お客様専用ページ

閉じる
メニュー
0120-210-114
ガイダンス番号
  • 全サービス共通 [1]
  • テレサービス [2]
  • インターネット [3]
  • ケーブルプラス電話 [4]
受付時間
9:00~18:00
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>お知らせ>ひまわりからのお知らせ>豊田市美術館 ビルディング・ロマンス -現代譚(ばなし)をつむぐ 開催のお知らせ

ひまわりからのお知らせ

お知らせ 2017/12/15(金)

豊田市美術館 ビルディング・ロマンス -現代譚(ばなし)をつむぐ 開催のお知らせ

開催概要

期間 2018年1月20日(土)~4月8日(日)
場所 豊田市美術館
開館時間 午前10時~午後5時30分
(入場は午後5時まで)
休館日 月曜日(2月12日は開館)

ビルディング・ロマンスとは、現代における新たな“ロマン”を探るための、“成長譚(ビルドゥングス・ロマン)”から取った造語です。現代の美術は、しばしば大衆からかけ離れた難解なものとみなされてきました。本展では、美術から切り離された“ロマンティック”なものや“物語(ロマン)”を再び美術に結びつけることで、観客と展覧会の新たな結びつきを探ります。
世界的に著名なタイの映画監督・アピチャッポン・ウィーラセタクンは此岸と彼岸が入り混じる幻想的な世界を顕にし、近年評価の高まる写真家・志賀理江子はこの地域に眠る物語を導き出すなど、それぞれが魅惑的な作品を展開します。本展の作家たちは、自らの経験や内面、また家族や恋人などの身近な人々との関係の中から、現代における“ロマン”を造り上げます。それらの作品は、芸術が本来持っていた呪術的な力を蘇らせて、現在では見えにくくなった新たな人間性を垣間見せるでしょう。

出品作家

飴屋法水
危口統之と悪魔のしるし
スーザン・ヒラー
志賀理江子
アピチャッポン・ウィーラセタクン

飴屋法水 2017年 参考写真

危口統之と悪魔のしるし 《搬入プロジェクト #9 バーゼル/スイス(テアターフェスティバル・バーゼル)》 2012 年 photo: Simon Baur

スーザン・ヒラー 《Lost and Found》 2017年 ©Susan Hiller, Courtesy Lisson Gallery.

志賀理江子 2017年 タイトル未定

アピチャッポン・ウィーラセタクン 《ブンミおじさんへの手紙》2009年
courtesy of Kick the Machine and SCAI THE BATHHOUSE

チケット

【当日券】 【 前売券および20名以上の団体料金】
一般     1,000円 一般   800円
高校・大学生 800円 高校・大学生 600円

※中学生以下無料
※障がい者手帳をお持ちの方(介添え1名)、豊田市内在住または在学の高校生、及び豊田市内75歳以上は無料(要証明)

*前売券発売場所/
豊田市美術館(12月24日(日)まで)、
T-FACE B館2階インフォメーション、チケットぴあ(チケットぴあのお店、サークルKサンクス、セブンーイレブン)[Pコード:768-720]、ローソンチケット(ローソン、ミニストップ)[Lコード:42329]など(1月19日(金)まで)

主催

豊田市美術館/朝日新聞社/ひまわりネットワーク/エフエムとよた

お問い合わせ

豊田市美術館

0565-34-6610

〒471-0034
愛知県豊田市小坂本町8丁目5番地1

開館時間:10:00~17:30
(入場は17:00まで)

ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ
閉じる
おすすめ情報 ★
おすすめ情報 ★