豊田市・みよし市・長久手市のテレビ・ネット・デンワならひまわりネットワーク
メニュー
0120-210-114
ガイダンス番号
  • 全サービス共通 [1]
  • テレサービス [2]
  • インターネット [3]
  • ケーブルプラス電話 [4]
受付時間
9:00~18:00
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>番組案内>祭・JAPAN Season.1

祭・JAPAN Season.1

番組案内

放送チャンネル

ひまわり12
放送スケジュール
#10 長野:8/26(日)~
#11 愛知:9/10(日)~
#12 三重:9/24(日)~

にっぽんの各地に存在する数々の「祭」を紹介します。

#10 長野・諏訪 お舟祭~祭を支える氏子たち~

「おんばしら」で有名な諏訪大社。毎年夏には御霊代を遷す遷座祭に続いて「お舟祭」が行われる。枠を組み青柴を付けた「柴舟」、翁媼の人形を乗せ、春宮から秋宮へと曳行される。曳行を担当するのは、御頭郷(おんとうごう)と呼ばれる担当地区の氏子。番組では、祭を支える多くの氏子の姿を通じ伝統の諏訪大社下社遷座祭「お舟祭」を紹介する。

#11 愛知・南知多 天下の奇祭「豊浜鯛まつり」

威勢の良い掛け声とともに、曳き回される巨大な鯛。全部で5体あるこの鯛は、竹と木の骨組みに白木綿を張ってつくられ、中には1トンを超えるものも。祭りのクライマックスでは、鯛を鳥居に猛然と突進させ、その顔面はグシャグシャに…。勇壮な中にも儚さを感じる鯛まつり。夏の一瞬にかける地域の人たちの姿に迫ります。

#12 三重・四日市 大入道 日本一大きなからくり人形

三重県四日市市の象徴ともいえる「大入道」毎年8月の大四日市まつりでは、ユーモラスな動きで多くの人に親しまれている。首の長さは最長で約3メートル。山車の上で大きな体を揺らしながら、首を前後に動かす。その動きを可能にしている道具の秘密に迫りながら、江戸時代から守られてきたからくりの工夫や特徴を伝える。

ひまわりネットワーク株式会社 〒471-0061 愛知県豊田市若草町3丁目32番地8
© Himawari Network. All rights reserved.
ページの先頭へ
閉じる
おすすめ情報 ★
おすすめ情報 ★